「桜を見る会」、西相地区は、2月に「梅見の会」を開催

国会は閉会、安倍総理の「桜を見る会」の疑惑は深まるばかり、野党共同のビラを使って追及していく。駅頭宣伝で活用だ。逃げ切りは許さない!西相地区恒例の「梅見の会」は34回目、来年2月16日(日)に開催します。こちらは税金の私物化なしの手づくりの会です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント